古本せどりなんて貧乏人の戦い方

金がありゃ新品の電化製品バチコン買って、売っていけばウハウハよ。最初の資金が無い人は100円コーナーの古本?とか買えばええやんwww

ぐらいに思ってました。

こんなに口悪くないけど。概ねこんな感じで。

高い物の方が粗利がとれると思ってました。車とか家とか高級な物って利益取れるじゃないですか。そんな感覚で考えてました。

実際どうなのか?

ここ最近売れた物を挙げて考えていきましょう。

魚焼き器。

結構売れてる商品なんですが、出品者が増えたり値下げ競争が始まったりとなかなか売れませんでした。利益こちら。

9000円仕入れ11750円売り

利益552円

次はこちら。

毛玉取り

2500円仕入れ3860円売り

利益531円

次は売れた古本いきましょう

660円仕入れ2470円売り

利益910円

ここらへんで何が言いたいか大体伝わったと思います。そうなんすよ。

1万近く使って500円稼ぐのと、660円で910円稼ぐの。どっちが優秀ですか?キャッシュフロー止まりませんか?数打てますか?ってとこなんですよね。

利益率とリスクの分散っすね。

やればやるほど思いますよ。

古本せどりってめちゃめちゃ優秀な形態じゃね?と…

ちなみにこんなんも最近売れました。

Amazonで売るつもりやったんですが、試しにメルカリで出したら売れました。計算したらメルカリの方が利益良かったですわ。

こちらは88円仕入れ、650円売り。

650-65-175で…まぁ計算しないですけど。優秀ですね。

しばらく古本と卸の店と工具で行こうかなと。電化製品はチラ見ぐらいにしときます。

『せどり』のブログランキングに参加しています(^ω^)下のボタンをポチってくれるとランキングが上がり、嬉しくて興奮します。よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

にほんブログ村


 カテゴリーFBA