秀逸な宣伝方法

宣伝ってマジ大事じゃないですか?いい商品を作るのと同じぐらい大事。知られにゃ意味ないからね。いいもんあっても会社潰れちゃう。

商品を手に取ってもらう、会社を知ってもらうために皆悩んだり広告に金ぶっこんだり。

秀逸やな~と最近何度か思ったので、それをご紹介。

まずはこちら。

資産家女子高生育成プログラム

書名ですね。

要は『15年で不労所得で生活できるようになる本』ですよ。インパクトが違いますよね。

表紙に女子高生。

不労所得の本って表紙が真面目なんですよ。そのコーナーに女子高生ドーン。まず手に取りますわね。で、15年という年数を「子供が高校生になるまで」と具体的に想像させる。

これは秀逸ですね。

次はこちら

京都の不動産会社のキャラクターなんですよこれ。この看板が幼稚園とか児童館とかの前に置いてます。寄贈という形で。

これめっちゃうまくないすか?飛び出し禁止の児童向けの看板を寄贈させて欲しいんですけど…なんて断りませんよ。助かるもん。チラシ置かせて下さいやったら通らんで。

幼稚園の送り迎えで何度も看板を見るお父さんお母さん。チラシ打つよりよっぽど費用対効果あるんじゃね?それぐらいの子供おるとこやったら住み替え需要あるし。賢い。

次は有名ですが…

度肝抜かれたんはこちらですね。

実験思考

買いましたよこれ。知ってます?

知らんかったら秒で買って読んでください絶対に読むべき。

簡単に言うと

・書籍代が原価のみ(390+税)

・本の中にQRコードがあり、さらに課金したい人はそこから払える。

・100万とか課金したら著者と会ったり一緒にビジネスする権利買える

普通って売る時に利益取るじゃないですか。それが普通じゃないですか。光本さんは先に商品だけ渡して、あとで回収するっていう性善説ビジネスなんですよ。

んなアホな金パクられて終わりやでそんなもん…と凡人なら考えるけど…という本ですわ。

で、ちなみに課金された状態をQRコードで見てみました。

課金500万コース

売り切れ

課金1000万コース

売り切れ

課金状態(その時時点

光本さんは

本を原価で売って、後払いにすることで話題を作ってタダで宣伝してもらって本を売って(勿論それだけじゃなく内容も素晴らしいですが)、ビジネスパートナーまで手に入れてるんですよね。

順番を逆にしたことで。

最近頭が凝り固まってるので、こんな本と出会えて良かったですわ。

そういう目線で見るとTVのCMやキャッチコピーすら学びが得られますよ!

ちなみに私が好きなキャッチコピーはこちら

他のコンビニは「やられたー!!」って思ったはずですよw

『お金の稼ぎ方・稼ぐ方法』のブログランキングに参加しています(^ω^)下のボタンをポチってくれるとランキングが上がり、嬉しくて興奮します。よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村